ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
グローバルメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
フッターメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

Events & Seminars

募集中

【募集中】<チェンジ・エージェント・アカデミー>システム思考アドバンスセミナー(II)システム思考実践コース

チェンジ・エージェント・アカデミーは、チェンジ・エージェント社の提供する学習する組織やシステム思考などのテーマについて、1~2日間の集中コースを補完し、実践と振り返りのサイクルを回しながら継続的な学習をサポートします。

システム思考(システム・シンキング)のような概念能力は、数多くの事例をもとに実践を積み重ねることによってその習得が着実なものとなります。本コースでは、すでにシステム思考の基礎を学んだ方を対象に、4ヶ月に渡り集中して平日夜間6回にわたって繰り返し実践を重ねることで、システム思考への理解を広げます。また、システム思考のプロセスを通じて自分自身の課題を掘り下げ、他の実践者たちと共に学ぶことで、実践的な理解を深めます。

【日時】      2017年11月22日、12月13日
          2018年1月10日、2月7日、2月28日、3月14日
          いずれも水曜日夜の19時から21時30分

【場所】      四谷、大手町周辺の会場を予定
         (各回によりいずれかで開催)

【価格】     全6回・・・9万円+税(税込97,200円)
          単回 ・・・1回あたり18,000円+税(税込19,440円)

button_001.gif

コース概要

目的

システム思考の理解を掘り下げ、実践的に活用できるため知識、スキル、姿勢、あり方を習得することによって、望ましい変化を引き起こすためのリーダーシップ能力を高める

  • ビジョン・目標達成、問題解決などの望ましい変化を起こすためのリーダーシップ能力を磨く
  • べき論に囚われることなく、ありのままに現実の人間関係、組織、地域などがなぜ今の挙動を起こしているかを理解する
  • 目的、ビジョン、目標の達成に必要なシステム・デザインを、地に足の着いた実効性のあるものにする

プロセス

  • 参加者及び講師によって「学習する場」を形成する
  • システム思考の名著、ジョン・スターマン『システム思考』およびドネラ・メドウズ『世界はシステムで動く』を参考書として、毎回その内容を事前学習することによって理解を深め、また、関連する身近な課題について応用する
  • 参加者の自身・自組織・自地域の課題について、学んだことを適用しながら、現実のシステムの理解を広げ、どのように対処するかを見出す

対象

学ぶ意欲のある社会人向けのプログラムです。概念的能力であるシステム思考は、セクター・業界、職階・職層を問わず必要な能力ですので、業種や立場は問いません。中級の内容となりますので、「フィードバック・ループ」の概念及び手法(時系列変化パターングラフとループ図)について事前に学んでいる方を前提に進めます。以前に弊社の「システム思考トレーニング基礎編」または同等以上のコースを受けていない方には、事前にご受講いただくことを、推奨しております。詳しくは事務局までお問い合わせください。

下記のような方に特にお勧めです。

  • 組織や地域、国を変えたいと願い、そのために自分の力を伸ばしたい方
  • 広く問題・課題の全体像を希求したい方
  • 自分自身の視野を広げたい方、根本を考えたい方
  • リーダーとしての自己の発達に取り組みたい方
  • システム思考の「道」についてもっと学びたい方

期待効果

  • 大局を見ることによる課題発見・設定力の強化
  • つながり、全体像を見ることによる概念能力、戦略策定能力の強化
  • 根本を見つめることによる人材育成能力、組織開発能力の強化
  • 組織・地域・現場リーダー、ネットワーク・リーダーとしての熟成・発展

講師/ファシリテーター

小田理一郎(チェンジ・エージェント代表取締役)

オレゴン大学経営学修士(MBA)修了。多国籍企業経営を専攻し、米国企業で10 年間、製品責任者・経営企画室長として組織横断での業務改革・組織変革に取り組む。2005年チェンジ・エージェント社を設立、人財・組織開発、CSR経営などのコンサルティングに従事し、システム横断で社会課題を解決するプロセスデザインやファシリテーションを展開する。デニス・メドウズ、ピーター・センゲ、アダム・カヘンら第一人者たちの薫陶を受け、組織学習協会(SoL) ジャパン代表、グローバルSoL理事などを務め、システム思考、ダイアログ、「学習する組織」などの普及推進を図っている。
ジョン・D・スターマン著『システム思考』(東洋経済新報社)の日本語版共訳、ドネラ・メドウズ著『世界はシステムを動く』(英治出版)の日本語版解説を担当。著書に『「学習する組織」入門』(英治出版)、『なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか』『もっと使いこなす!「システム思考」教本』(共に東洋経済新報社)など、訳書にピーター・M・センゲ著『学習する組織』、アダム・カヘン著『社会変革のシナリオ・プランニング』、ビル・トルバート著『行動探求』(いずれも英治出版)など。

セミナー内容

第1~6回の各回共、事前に課題図書を読んできた内容について、簡単な講義とQ&Aを行い、その後参加者の現実の課題をとりあげながら討議をすることによって、本の内容を体感・実感します。また、各セッション間では自身の課題に関する演習を宿題として出し、その内容についてのグループ討論を行います。課題図書は各自でご用意ください。

課題図書

  • ジョン・D・スターマン『システム思考-複雑な問題の解決技法』(東洋経済新報社)
  • ドネラ・H・メドウズ『世界はシステムで動く』(英治出版)

各回の一覧、内容は以下の通りです。
どのようにして、アイディア、商品、事業、組織が成長するかについての挙動と構造を学ぶ。自組織の成長課題について持ち寄り、討論を行う

  • 第1回 システム思考のプロセスとフィードバック・ループ
    システムとは何か、また、システムの重要な原則である「システムの構造が挙動を起こす」について学ぶ。挙動に影響を与えるフィードバック・ループ、そして、それらの組み合わせによるシステムの基本構造を紹介する。また、自身の取り組む課題を設定し、時系列変化パターングラフ、ループ図などのツールを用いてシステム思考のプロセスをどのように進めるかのガイダンスを行う
    ●課題図書範囲
    メドウズ第1章スターマン第3~5章
  • 第2回 ストック&フロー
    システムのストック&フローの構造について学ぶ。また、自身の取り組む課題についての時系列変化パターングラフとループ図をそれぞれ持ち寄り、討論を行う
    ●課題図書範囲
    スターマン第6章メドウズ第2章(P100まで)
  • 第3回 成長のダイナミクス
    どのようにして、アイディア、商品、事業、組織が成長するかについての挙動と構造を学ぶ。自組織の成長課題について持ち寄り、討論を行う
    ●課題図書範囲
    スターマン第7章メドウズ第2章(P101から)
  • 第4回 人間行動のダイナミクス
    人や組織の行動が失敗や障害にぶちあたるとき、意図する合理性や経験則が存在すると共に、えてして気づいていない構造や矛盾、ズレ、限定合理性が存在する。システム原型などを用いて、どのように構造の罠に気づくかについて学ぶ。また、持ち寄った課題について、特に自身の認知や行動に焦点を当ててメンタル・モデルを掘り下げるコミュニケーションについて訓練する
    ●課題図書範囲
    スターマン第8章メドウズ第5章
  • 第5回 遅れのダイナミクス
    人や組織は眼下の出来事にとらわれ、既存の枠組みの中で線形的に考えがちである。物理的な遅れや情報の遅れがどのように不安定なダイナミクスを生み出すかについて学ぶと共に、その対処法を考える。参加者の持ち寄った課題について継続して討論を行う
    ●課題図書範囲
    メドウズ第4章スターマン第9章
  • 第6回 レバレッジ・ポイントを探る
    システムを比較的小さな力でも大きく変化させることができる問題のツボ、レバレッジ・ポイントを学ぶ。12のレバレッジを解説、身近な事例を考えると共に、自身の課題におけるレバレッジ・ポイントを探求し、どのように構造変化の工夫ができるかを考える
    ●課題図書範囲
    メドウズ第6~7章

募集要項

日時

2017年11月22日、12月13日
2018年1月10日、2月7日、2月28日、3月14日

いずれも水曜日夜の19時から21時30分

場所

四谷、大手町周辺の会場を予定(各回によりいずれかで開催予定)

価格

全6回・・・・・・9万円+税(税込97,200円)

単回での参加も受け付けます。 ・・・・・・・・1回あたり18,000円+税(税込19,440円)

※「NPO職員の方」・「小中高教員の方」(フルタイム職員の方)は参加費の30%割引制度がございます。

※遠方参加者割引制度がございます。(全6回申込みの方のみ)
ご利用に際しては、必要書類をご案内しますので、詳しくは事務局 info@change-agent.jp までお問い合わせください。
※食事代は含まれません。 

※割引の併用不可。

お休みしてしまった場合・・

当日仕事の都合などで欠席してしまった場合、その回の分は、当日収録した小田の講義部分の音声を後日お聞きいただくことでフォローアップいただけます。(お休みした回のみ)

なお、音声はあくまで補助的なものでございます。実践的なワークの時間が多くなりますので、音声のみの御受講は承っておりませんので、恐れ入りますが了承ください。

【対象者】 全6回をセットでお申し込みいただいた方限定(単回の方は対象外となります)

定員

約20人(最小催行人数 5名)

お申し込み

お申し込みフォームよりお申し込みください。お申込後、仮受付票にてお振り込み口座をご連絡いたします。ご入金確認を持ちまして正式な受付となります。その後、受講票と詳しいご案内を電子メールでお送りいたします。1週間以上返信がない場合には通信上のトラブルの可能性がございますので、お問い合わせくださいますようお願い致します。
請求書、領収書がご入り用の場合は備考欄にお書き添えください。

申込票必須

上記のいずれか、または複数項目をご選択ください


入力例:foo@example.com

入力例:0312345678

以前に弊社の「システム思考トレーニング基礎編」または同等以上のコースを受講していただきましたか?※受けていない方には、事前にご受講いただくことを、推奨しております。必須

この研修コースのことをどこでお知りになったか教えていただけると幸いです。

お問い合わせ

(有)チェンジ・エージェント 担当 岩下

E-mail: info@change-agent.jp Tel:03-6413-3760

チェンジ・エージェントアカデミー
組織開発セミナー/リーダーシップ開発セミナー 「システムアウェアネス~心理学ベースの行動変革」
「学習する組織」を導くリーダーシップ~行動探求(アクション・インクワイアリー)~
組織開発セミナー「学習する組織5つのディシプリン」
システム思考トレーニング2日間集中コース
組織開発セミナー「学習する組織5つのディシプリン」

チェンジ・エージェント メールマガジン

システム思考や学習する組織の基本的な考え方、ツール、事例などについて紹介しています。(不定期配信)
登録、解除は、下記のフォームにメールアドレスをご入力ください。(必ず半角でご入力ください)

登録  削除
powered by メール配信CGI acmailer

バックナンバー

2014/04/01〜現在