ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
グローバルメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
フッターメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

著書・翻訳書

大転換――新しいエネルギー経済のかたち

大転換――新しいエネルギー経済のかたち

レスター・R.ブラウン 他(著)、枝廣 淳子 (翻訳) 出版社:岩波書店

「日本はかつては再生可能エネルギーのリーダーだったのだが」半世紀近く環境問題のオピニオンリーダーとして世界を引っ張ってきたレスター・ブラウンは、姿を現わし始めたばかりの新しいエネルギー経済を見据えながら、80歳の誕生日を祝う席でこう切り出した。エネルギーの分野は、世界的に全く新しい状況、再生可能エネルギーへの転換が急展開している。これだけグローバル化が進み、情報があふれているというのに、日本では、「エネルギーの分野で世界では何が起きているか」という事実や情報からも途絶されているように思える。本書は、日本をこよなく愛してきた著者からの、最後の叱咤激励のメッセージでもある。福島の原子力発電所の事故、差し迫る地球温暖化の脅威...。現状維持を願う人たちですら抗いようのない、強力で確かな流れが加速する。「これまでのやり方」に固執する日本にこそ、勇気ある大転換が求められている。

ソーシャルインパクトを測る(MSI)
チェンジ・エージェントアカデミー
ラーニング・ジャーニー

チェンジ・エージェント メールマガジン

システム思考や学習する組織の基本的な考え方、ツール、事例などについて紹介しています。(不定期配信)
登録、解除は、下記のフォームにメールアドレスをご入力ください。(必ず半角でご入力ください)

登録  削除
powered by メール配信CGI acmailer

バックナンバー

2014/04/01〜現在