ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
グローバルメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
フッターメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

社会に貢献するプロジェクト

i_svc_scl.jpg

チェンジ・エージェント社は、未来世代に対してよりよい経済、社会、自然環境を残すことを使命として活動しています。人づくり、組織づくりに加えて、自ら社会の構成メンバーとして、志ある個人や組織のネットワークを形成し、課題を取り巻くさまざまな利害関係者間の対話を促して、日本と世界に貢献するためのプロジェクトを展開しています。  

志のネットワーク形成と支援

国内外において、志をもつ個人や組織による実践・学習ネットワークの形成や運営を支援しています。

詳しく見る

マルチステークホルダー・ダイアログ

国内外の社会課題、環境課題などに関する多様な利害関係者間の対話(マルチステークホルダー・ダイアログ)のデザイン及びファシリテーションを行っています。  

詳しく見る

持続可能な開発目標(SDGs)

2015年9月に採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の日本での啓発を支援すると共に、どのように企業などの組織や地域の活動にSDGsを統合できるかを探求する有志マルチステークホルダーの委員会に参画しています。  

詳しく見る

途上国におけるリーダーの育成  

途上国のサステナビリティ分野で活躍する女性リーダーを支援する「ドネラ・メドウズ奨学生」制度のために、資金を集めながら、能力開発プログラムのデザイン、運営をしています。また、JICAなどを経て、海外からの研修生に対する能力開発研修を実施し、インドネシアでは現地NGOと協力してNGOリーダー、コミュニティリーダーの育成を支援してきました。

詳しく見る