ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
グローバルメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
フッターメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

著書・翻訳書

地球に残された時間 80億人を希望に導く最終処方箋

地球に残された時間 80億人を希望に導く最終処方箋

レスター・R・ブラウン (著)、枝廣 淳子 (翻訳)、 中小路 佳代子 (翻訳) 出版社:角川マガジンズ

先行きの不透明で不確実な時代となってきました。「これまでどおり」の通用しない世界となりつつあります。将来の世界や社会を形作る、6つの大きな趨勢を、アル・ゴアさんが豊富なデータや裏付けをもとに、わかりやすく提示してくれるのが本書です。
ひとりの個人としても、組織としても、地域や社会としても、今後を考える上で、必ず考えに入れておくべき6つの動向とは何でしょうか? それはそれぞれの将来にとって、何を意味するのでしょうか? どのように考え、手を打っておくべきなのでしょうか?
時代の変化に翻弄されるのではなく、変化を先取りし、対応し、望ましい未来を創りだしていくために、ぜひ読んでいただきたい1冊です。

変化の理論(TOC)

チェンジ・エージェント メールマガジン

システム思考や学習する組織の基本的な考え方、ツール、事例などについて紹介しています。(不定期配信)
登録、解除は、下記のフォームにメールアドレスをご入力ください。(必ず半角でご入力ください)

登録  削除
powered by メール配信CGI acmailer

バックナンバー

2014/04/01〜現在