ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
グローバルメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
フッターメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

著書・翻訳書

システム思考をはじめてみよう

システム思考をはじめてみよう

ドネラ・H・メドウズ (著)、Donella H. Meadows (著)、 枝廣淳子 (翻訳) 出版社:英治出版

ステムの現象や因果関係を研究する学問分野(システム・ダイナミクス)の研究者だったドネラ・メドウズ氏は、人口と経済のダイナミクスに関する研究結果をわかりやすくまとめたのが、『成長の限界』で世界中で読まれています。また優れた伝え手でもあった彼女が原作者である『世界がもし100人の村だったら』はあまりにも有名です。彼女が科学者としての輝かしいキャリアを捨ててまで15年書きつづけた800のエッセイから、「つながり」に気づき、「思い込み」に驚くシステム思考に関するエッセイ8作を収録。ドネラ・メドウズ氏が書いた膨大な数のエッセイの中から、ものの見方や考え方を示してくれるもの、とりわけシステム思考というレンズを提供してくれるエッセイを厳選してまとめたのが、本書です。

学習する組織5つのディシプリン
システム思考トレーニング
行動探求セミナー
システムアウェアネス
ソーシャルインパクトを測る
ソーシャルインパクトを測る
ソーシャルインパクトを測る

チェンジ・エージェント メールマガジン

システム思考や学習する組織の基本的な考え方、ツール、事例などについて紹介しています。(不定期配信)
登録、解除は、下記のフォームにメールアドレスをご入力ください。(必ず半角でご入力ください)

登録  削除
powered by メール配信CGI acmailer

バックナンバー

2014/04/01〜現在