ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
グローバルメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
フッターメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

Events & Seminars

**満席**≪オンライン≫チェンジ・エージェント・アカデミー第9期 「学習する組織を導くリーダーシップ 集中プログラム」(5月~9月)

「学習する組織」実践者・志願者たちのためのプログラム開講

*新型コロナウィルス感染症の拡大が続いている状況を鑑み、これまで告知しておりました会場受講ではなく、インターネット接続を介したオンライン受講として実施することにいたしました。オンラインによる制約にできる限り適応しながら、逆にオンラインの利点も活かした運用を目指していく所存です。ご理解たまわれますようお願いいたします。

「VUCA(脆弱・不確実・複雑・曖昧)」時代の激流の中で舵を取っていく上で、ピーター・センゲの提唱する「学習する組織」の考え方と実践はその重要性を増しています。

チェンジ・エージェントは、設立以来14年にわたって「学習する組織」を築くための中核となる能力である5つのディシプリンのセミナーを提供してきました。「システム思考」「メンタル・モデル」「自己マスタリー」などの理論、手法、そして実践と振り返りを重ねて、それぞれの組織において、時代の変化に適応しながら、望ましい変化を創造・共創せんとするリーダーたちの発達を支援し続けて参りました。

実践者によるアクション・ラーニングのセッションと並行して、学習する組織のディシプリンを学び、共に実践する仲間を得る

それぞれのセミナーを終えて、それぞれのリーダーたちを組織や地域で送り出す上で、次の重要なステップは、共に学習しながら変化を創造する仲間たちを見いだし、理念や方針としてよりよい組織を目指すことを掲げ、その実現のための学習する機会や場を創ることとなります。

参加者の方たちより、起きた変化のうれしいお知らせをいただけて共に喜ぶ一方で、持続的に変化を起こすことの苦労や障害についての悩みを聴かせていただくことも少なからずあります。

このような時こそ、実践者たちによる学習サークルが必要なのですが、組織内で仲間や理解者、あるいはそのための場や機会をつくることに苦労されているようです。

こうした背景から、学習する組織のディシプリンをセミナーで学ぶだけではなく、それぞれの組織・地域での実践者たちによるアクション・ラーニング、つまり現実の組織・戦略課題を設定し、取り組みを行いながら、それぞれの体験を振り返ることを通じて学習する集中プログラムを設定しました。

≪オンライン≫
学習する組織を導くリーダーシップ 集中プログラム

このプログラムの特長は以下の通りです。

  • 4ヶ月間(5~9月)にわたって同じメンバーとオンラインで継続受講する集中プログラム
  • アクション・ラーニング・セッションを中核とした自組織の課題解決型のプログラム内容
  • 学習する組織のオープンセミナー3コースを並行受講
  • 学習サークルを視野に相互コーチングの場を設定

    *今期は、「ラーニングジャーニー合宿による対話・学習のプロセスの希望参加(オプションプログラム)」の実施を見送ります。

本集中プログラムでは、セッションの最初に、参加者自身の組織における課題を設定していただきます(※)。そのうえで、当初は状況のシステム的な理解からアクション・プランの設定に始まり、U理論のプロセスに沿って、実施した行動・結果・前提を内省し、志の源と可能性を探求するセッションを展開していきます。

組織内に変革のうねりを広げるために走り出そうとする時期に、学習の仲間・伴走者たちとより効果的で持続的な変化のための戦略やアクションを探求しませんか?

※課題設定例
組織改革/組織開発プログラム、事業や組織のビジョン・戦略策定、組織内あるいは組織横断のプロジェクト、日常の業務改善や職場の活性化、働き方の見直し、など
*参加者や所属企業から成果を期待され、実際に行動に移せるものを設定いただきます。

詳しくは下記をご覧になるか、メールでお問い合わせ下さい。
(seminar@change-agent.jp チェンジ・エージェント担当 岩下)

≪オンライン≫チェンジ・エージェント・アカデミー
「学習する組織を導くリーダーシップ 集中プログラム」(2020年度上半期)

日程・プログラム

[1]≪オンライン≫アクション・ラーニング・セッション(全員参加)

学習する組織を導くリーダーシップ~アクション・ラーニング(全6回/夜間)

5月26日(火)19:00-21:30(zoom会場)
第1回 導入と課題設定
*組織の強みや個人の想いの源を探求したのち、課題設定のポイントと基準を学んだ上で、ご自身がアクション・ラーニング期間を通じて、実践的に取り組みたい課題を検討いただきます。

6月23日(火)19:00-21:30(zoom会場)
第2回 システムの理解
*各自が設定した課題についてシステム的な探求を行います。起こっている出来事、そのパターン、支える構造、構造の根源を明らかにするべく、グループで相互にコーチングします。

7月14日(火)19:00-21:30(zoom会場)
第3回 メンタル・モデル
私たちの心の奥深くに根ざした意識・無意識の前提に対する気づきとその影響、望ましい行動変容について、過去の出来事や今も自らを悩ませている現実の出来事に適用して探求します。

8月18日(火)19:00-21:30(zoom会場)
第4回 自己内省・ビジョン再設定
*内省的対話から共創的な対話に移行するフレームの確認と、なぜ達成したい目標に向けた行動を取れずむしろ阻害行動をとってしまうか?を内省的に問うことで改めてビジョン設定します。

9月8日(火)19:00-21:30(zoom会場)
第5回 プロトタイピング
ビジョンを具現化するような、行動、組織行動、サービス、商品などの模型を具体的に手を動かし型づくり、出来上がったプロトタイプを改めて観ながら対話しコンセプトを言語化します。

9月29日(火)19:00-21:30(zoom会場)
第6回 学習の収穫
*5回を通じて取り組んできた適応型・創発型の学習について、基盤となる事実・出来事から洞察を深め、さらに未来に向けた仮説や機会を探究したうえで、仲間との一連の学びを閉じます。

[2]学習する組織のオープンセミナー受講
(全3コース受講標準・日程が合わない場合はご相談ください)

オンライン・セミナーへの移行に伴い、研修デザインを以下のように変更し学習効果を上げることを狙います。
‐メイン研修の前後に、事前・事後に追加セッションを開催いたします。
事前セッションでは、オンライン環境に慣れること及びプログラム全体の進め方をご理解頂く内容をお伝えすると共に質疑をお受けいたします。
メイン研修では、受講効果を上げるために、午前+午後各3時間の研修、間に2時間の休憩を挟むよう時間短縮します。
事後セッション(オプション)では、学習内容を実践にうつすための検討期間を経て、実践事例の共有や質疑応答を有志にて行います。当日のご都合がつかない場合は、スケジュール調整のうえ個別セッション(15分間)に変えることもできます。

A. 学習する組織セミナー「≪オンライン≫学習する組織5つのディシプリン」

学習する組織の5つのディシプリンを概観します
事前)5月18日(月)16:00-17:30(zoom会場) *当日不都合でも、以後録画視聴可能です
メイン)5月26-27日(火-水)両日9:30-12:30+14:30-17:30(zoom会場)
事後)6月8日(月)13:00-14:30(zoom会場)※オプション

*他開催予定:未定
(集合セミナー再開後の受講による申し込みもお受けします。会場は東京山手線沿線予定です)

B. 学習する組織セミナー「≪オンライン≫システム思考トレーニング」2日間集中コース(基礎/実践)

複雑性・全体性を理解する「システム思考」についてより実践的に学びます事前)6月15日(月)16:00-17:30(zoom会場)*当日不都合でも、以後録画視聴可能です
メイン)6月23-24日(火-水)両日9:30-12:30+14:30-17:30(zoom会場)
事後)7月6日(月)13:00-14:30(zoom会場)※オプション


*他開催予定:未定
(集合セミナー再開後の受講による申し込みもお受けします。会場は東京山手線沿線予定です)

C. 学習する組織セミナー「行動探求~個と組織の発達を導くリーダーシップ」

「メンタル・モデル」と「自己マスタリー」についてより深く学び、
自己と組織の発達への取り組み方を学びます
事前)7月6日(月)16:00-17:30(zoom会場)*当日不都合でも、以後録画視聴可能です
メイン)7月14-15日(火-水)両日9:30-12:30+14:30-17:30(zoom会場)
事後)7月27日(月)13:00-14:30(zoom会場)※オプション

*他開催予定:未定
(集合セミナー再開後の受講による申し込みもお受けします。会場は東京山手線沿線予定です)

※上記は原則3コースすべての受講を標準としております。記載の他開催予定日程でご都合がつかない場合、2020年度下期でのご受講も承ります。受講の順序は問いません。

※過去に弊社の該当セミナーを受講している方は、再受講の必要はありません。再受講しない場合、割引価格での受講が可能です。ページ下部の価格をご確認ください。

[3]相互コーチング(任意参加)

学習する組織を導くリーダーシップ~相互コーチング(2回)

任意(期間中の参加者グループで合意したスケジュールによる)

参加者3-4人のグループを形成して、相互にコーチングするオンライン・セッションを実施していただきます。

(ご参考)過去のご受講者の声
https://www.change-agent.jp/news/archives/001223.html

講師・ファシリテーター

講師
小田理一郎

(有限会社チェンジ・エージェント代表取締役)

 オレゴン大学経営学修士(MBA)修了。多国籍企業経営を専攻し、米国企業で10 年間、製品責任者・経営企画室長として組織横断での業務改革・組織変革に取り組む。2005年チェンジ・エージェント社を設立、人財・組織開発、CSR経営などのコンサルティングに従事し、システム横断で社会課題を解決するプロセスデザインやファシリテーションを展開する。デニス・メドウズ、ピーター・センゲ、アダム・カヘンら第一人者たちの薫陶を受け、組織学習協会(SoL) ジャパン理事長、グローバルSoL理事などを務め、システム思考、ダイアログ、「学習する組織」の普及推進を図っている。共著書にシステム思考の入門書『なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか』など、共訳書にピーター・M・センゲ著『学習する組織――システム思考で未来を創造する』(英治出版)、ジョン・D・スターマン著『システム思考――複雑な問題の解決技法』(東洋経済新報社)、監訳書にビル・トルバート著『行動探求――個人・チーム・組織の変容をもたらすリーダーシップ』、アダム・カヘン著『社会変革のシナリオ・プランニング――対立を乗り越え、ともに難題を解決する』『敵とのコラボレーション』ディヴィッド・ピーター・ストロー『社会変革のためのシステム思考実践ガイド』(いずれも英治出版)他多数。

001259-02.jpg
ファシリテーター/水先案内人
北見 幸子(有限会社チェンジ・エージェント 講師/マネージャー)

 大学卒業後、人材開発コンサルティング会社に18年間勤務。法人営業・コンサルティング、インストラクター、プロジェクトマネジメント業務など多岐に渡って顧客の人材開発支援を行う。大手損保会社、銀行を中心に、メーカーなども担当。テーマは、営業力強化、リーダーシップ・マネジメント、評価者訓練、女性活躍、理念浸透など。特に認知心理学や行動科学をベースとした対人対応スキル向上の側面からのアプローチを用いて企画を実施。その後、出版社の教育出版物の営業責任者として医薬品業界全体へのアプローチを行う。後に、事業会社での人材開発責任者として自組織の人材育成に携わり、一人ひとりの成長と組織としての成長が不可分であることを痛感。「学習する組織」の考え方に感銘を受ける。コンサルティングファームで講師を経て、2018年よりチェンジ・エージェントに参画。

お勧めする受講者の方

このプログラムは以下のような現場リーダー、ネットワークリーダー、あるいは立場にかかわらず組織プロセスにおいてリーダーシップを発揮したい方に最適です。

ご自身で志願されても、あるいは、経営者・人事部の推薦でいらっしゃる方でもかまいません。また、組織からの複数名の受講も有用です。

  • 部署横断プロジェクト、タスクフォースなどの運営役を担う担当者・リーダー
  • 組織開発、人事部門の担当者・リーダー
  • 組織活性化・組織改革プロジェクトの運営者
  • 組織メンバーを巻き込み、ビジョン・戦略策定を行うプロセスの担当者・リーダー
  • 部署・部門・組織の長として組織を活性化し生産性を高めたいリーダー

など

修了証の発行

≪オンライン≫アクション・ラーニング・セッション4回以上、学習する組織関連のオープンセミナー2コース以上を受講された方には、チェンジ・エージェント社より学習する組織を導くリーダーシップ 集中プログラム」修了証をお渡しします。

開催概要・募集要項

会場場所

[1]≪オンライン≫アクション・ラーニング・セッション
 全回 zoom会場

*ご受講においては、以下のインターネット接続する環境、機材のご準備をお願いいたします。
○ビデオカメラ、マイクを装備したパソコン及びヘッドホン/イヤホン
○ブロードバンド回線によるインターネット接続(目安:実質で上り/下り1.5Mbps以上)
○Microsoft Edge, Chrome、Safariなどのブラウザーソフト(ブラウザー上で立ち上げる会議ソフトzoom使用予定)
〇インターネット上のファイル共有ソフトDropbox、Google Docなどを利用できるシステム環境

○できるだけ雑踏や周囲の会話の少ない静かな環境

[2]学習する組織関連のオープンセミナー
 2020年7月までの開催セミナーはすべてzoom会場を予定しております。

*その後の実施会場および日程については、新型コロナウィルス感染症の拡大状況や政府の指針を踏まえて検討いたします。

価格

 [1]~[3]一括 230,000円(税別)

下記[1]~[3]一括受講の合計金額です。
[1]アクション・ラーニング・セッション
[2]学習する組織関連のオープンセミナー受講
(全3コース受講標準・日程が合わない場合はご相談ください)
[3]相互コーチング(任意参加)

  1. NPO割引は、フルタイム職員向けとなります。NPO割引は特定非営利活動法人またはそれに準ずる方が対象となり、割引きには事前審査がございます。
  2. 今回はオンライン実施となるため、遠方参加者割引制度の適用はございません。
  3. オンライン受講にかかり発生する各種費用については、各自でご負担ください。

過去3年間に弊社オープンセミナーを受講された方へ

学習する組織関連の3コース([3]A、B、C)のいずれかを受講済みで、再受講を希望しない方は、当プログラムに以下の価格でお申込みいただけます。

 1コース受講済み(9期2コース受講) 190,000円(税別)
 2コース受講済み(9期1コース受講) 145,000円(税別)
 3コース受講済み(9期コース受講なし) 90,000円(税別)

詳しくは事務局までお問い合わせください。

募集人数

約12人

*オンライン実施への移行に伴い、最大受講人数を12人とさせていただきます。

主催

有限会社チェンジ・エージェント

お申し込み

以下のフォームより、必要事項をご記入の上、お申込みください。領収書が必要な場合は備考欄にお書き添えください。

ご入金確認を持ちまして正式な受付となります。その後、【受講票】をメールでお送りいたします。

(※フォームからの送信ができない場合は、大変お手数ですが事務局 seminar@change-agent.jp まで以下の申し込み票の項目をご記入いただきメールでお送りください。)

本コースはおかげ様をもちまして満席となりました。キャンセル待ちはinfo@change-agent.jpまでお問い合わせください。

有限会社チェンジ・エージェント 担当 北見・岩下
E-mail: seminar@change-agent.jp Tel:03-5846-9660

チェンジ・エージェント メールマガジン

システム思考や学習する組織の基本的な考え方、ツール、事例などについて紹介しています。(不定期配信)
登録、解除は、下記のフォームにメールアドレスをご入力ください。(必ず半角でご入力ください)

登録  削除
powered by メール配信CGI acmailer

バックナンバー

2014/04/01〜現在