ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
グローバルメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
フッターメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

News & Topics

エネルギー・気候政策シミュレーター「En-ROADS」最新版のご案内

NPOのClimate Interactiveとマサチューセッツ工科大学(MIT)が共同で開発したエネルギー・気候政策シミュレーター「En-ROADS」の最新版(v21.8.0)が2021年8月5日リリースされました。

https://en-roads.climateinteractive.org/scenario.html?v=21.8.0&lang=ja

基本的な機能は、前回案内した通りですが、今回の主な変更点は以下の通りです。

○グラフの説明、政策レバー、前提諸元のレバーのそれぞれの説明文章が日本語になりました。(タイトル前の▼をクリックで展開表示されます)

○運輸部門の電化政策について、陸運(自動車・鉄道)と空輸・運輸の2種類に分かれました。

○エネルギー政策について、炭素価格(カーボンプライシング)、クリーン電力基準に加えて、排出パフォーマンス基準が追加されました。

○前提諸元の中で、COVID-19パンデミックの経済や排出量への影響に関する期間や回復比率などが調整できるようになりました。

以下、今回追加で日本語化されたポイントを中心に、このシミュレーターの特徴と狙いを紹介していきます。なお、En-ROADSの基本的な使い方はこちらをご覧ください。

表示されているグラフの意味を確認する

En-ROADSには、気候変動やエネルギーなどに関するシミュレーションや実測値に関する101種類のグラフがあります。そのそれぞれのグラフが何を意味するのか、どのような出所から実測値やシミュレーションの前提が構成されているかなどの説明が記載されています。

En-ROADS_Graph_Descriptions.png

グラフの解釈のため、あるいは、社内や学内の教育のためにご活用いただけます。

政策レバーの意味を確認する

En-ROADSの意図は、温度上昇や海面上昇、あるいは災害や気候変化による経済損失の影響を許容できるレベルに抑えるためには、どのような政策や施策を進めることができるか、また、それぞれの政策でどの程度の効果を発揮できるかをシミュレーションすることにあります。

政策レベルパネルでは、エネルギー関連を中心に18分野の政策が提示されています。レバーは、それぞれの政策が「現状維持」にあって、奨励するか/抑制するかでレバーを左右に動かします。

En-ROADS_Policy_Examples.png

それぞれの政策について、例えば下記の炭素価格のように、政策の詳細なレベルをシミュレーションしたい場合には、該当政策分野をクリックして詳細のレバーを表示させます。それぞれの政策レバー項目の前にある▼をクリックすると、展開して説明が表示されます。

En-ROADS_Policy_Levers.png

シミュレーションの前提パラメータとその意味を確認する

En-ROADSには19分野の前提諸元について、シミュレーションに活用されるパラメータなどを確認すること、あるいは、レバーを動かすか数値を入力してシミュレーション結果を調整することもできます。

En-ROADS_Assumptions.png

前提事項毎に▼をクリックすると、それぞれのパラメータに関する説明や数値変更の意味合い、目安などを確認することができます。(もう一度クリックすると情報が隠れます。)

前提諸元にあるのは、気候システムなどの感度、資源供給や吸収源の制約やポテンシャル、政策の効果や技術開発に関するパラメータです。En-ROADSのシミュレーション結果は、複雑なシステム間の相互作用を計算しますので、「思ったよりも結果が出ない」とか「想像以上に効果がある」など、頭の中のイメージと違う結果になることはむしろ自然なことですし、また、そうした複雑なシステムに関する驚きを発見するためのツールでもあります。

一方、それに納得するには、どのように前提が設定されているかを確認することも大事でしょう。さらに、前提が違うのではないかと考える場合は、そのパラメータを動かして自身が妥当と思う前提でシミュレーション結果を確認したり、感度分析を行うことができます。

「なぜこの数字になるのだろう?」と疑問に思う際には、是非前提諸元の情報を確認、調整することでシステムへの洞察を深めることができます。

ところで、私たちの経済活動、エネルギー、土地利用、化学物質などのシステムと気候の間の中の「驚き」となりやすいことにはどのようなものがあるでしょうか? また改めて取り上げたいと思いますが、是非皆さん自身、En-ROADSのシミュレーターを使ってみてください。

(小田理一郎)

「バナーの概要」

チェンジ・エージェント メールマガジン

システム思考や学習する組織の基本的な考え方、ツール、事例などについて紹介しています。(不定期配信)
登録、解除は、下記のフォームにメールアドレスをご入力ください。(必ず半角でご入力ください)

登録  削除
powered by メール配信CGI acmailer

バックナンバー

2014/04/01〜現在