ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
グローバルメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
フッターメニューへ移動します。
ホームへ移動します。
リーダー/変化の担い手を育むサービス・プログラム

学習する組織/組織開発

環境変化が激しく複雑・不確実な時代に、組織パフォーマンスを高め、人材成長を図るには、組織内のプロセスや場を改善することが求められます。「学習する組織」「アクション・インクワイアリー」「アクション・ラーニング」などの手法によって、共有ビジョンづくり、対話、組織変革などのプロセスを的確にデザインし、ファシリテーションを行えることを目指します。

定番の「学習する組織リーダーシップ研修」は、東京でほぼ3ヶ月に1回程度、大阪で1~2年に1回程度開催しています。

また、組織開発に関わるリーダー自身の自己マスタリーとメンタル・モデルに焦点をあてた実践コース、「『学習する組織』を導くリーダーシップ~アクション・インクワイアリー(行動探求)」を2016年6月に新設しました。今後、年3回程度東京及び大阪で開催していきます。続けての受講が効果的ですが、それぞれを単独または順番を入れ替えての受講も受け付けています。

ほかにも、シナリオ・プランニング、ストーリーテリングなど組織開発を効果的にデザインするためのコースを企画・開催していきます。また、5つのディシプリンの一つ、システム思考に焦点をあてたい場合は、システム思考セミナーのシリーズご覧になってください。

fig_lo_01.png

学習する組織/組織開発の詳しい情報はこちらをご覧下さい。

学習する組織/組織開発 セミナー記事一覧