• 【チェンジ・エージェント】真実に正直であること
2020/12/23 11:41:24

チェンジ・エージェント メールマガジン

Change Agent Mail Magazine

「システム思考」「学習する組織」「持続可能な経営」の情報マガジン

【チェンジ・エージェント】真実に正直であること

◆◇◆ 目次 ◆◇◆

  • 【1】真実に正直であること
  • 【2】【受講者インタビュー】チェンジ・エージェント・アカデミー 第8期「社会課題解決のためのシステム思考」修了生
  • 【3】<<オンライン>>変革リーダーセミナー「東洋思想からの学び:リーダーとしての自分を磨く(「貞観政要」編)」
  • 【4】その他現在募集中のセミナー

新型コロナウィルス(COVID-19)感染で亡くなられた方のご冥福を祈り、また、闘病されている、苦しんでいる、あるいは悲しんでいる方へお見舞い申し上げます。そして、医療に携わる皆さまに心からの感謝と敬意を表します。

【1】真実に正直であること

パンデミック、気候変動、構造的な人種差別や人権の抑圧などさまざまな問題が世界で起き、多くの人たちがそのネガティブな影響を受け、また、同胞たちを支援しようと多くの方たちが現場の最前線で活躍しています。一方で、こうしたことは起こっていない、陰謀である、フェークニュースである、とする論調が政治リーダーや一部マスメディアに見られ、とても憂慮しています。

「人は、自分が何者かという認識を守るために自分が正しいという主張にしがみつく」アダム・カヘン氏は著書のなかで過ちを認め、他者の意見を受け入れることの本質的な難しさについてこのように書いています。私たちは通常、自分の不完全さを認めることが苦手です。

真実に対して正直であることは、政治の場であれ、職場や学校であれ難しくなったことを痛感します。このような風土や文化を変えていく上で、その重要な役割を担うのは、地位をもつ立場にあるリーダーの言動でしょう。不確実性を増す時代に、必要なリーダーシップとはどんなものでしょうか?先人の知恵からそのヒントを探ります。

▼つづきはこちらから
https://www.change-agent.jp/news/archives/001337.html

【2】【受講者インタビュー】チェンジ・エージェント・アカデミー 第8期「社会課題解決のためのシステム思考」修了生

昨年10月に実施した第8期チェンジ・エージェントアカデミー。この回は、社会変革をテーマにして、システム思考で現実を観たうえで介入ポイントその施策を検討することに取り組みました。今回は受講者のお一人で、地域NPO活動リーダーの堺さんにお話を伺いました。 なぜこのアカデミーに参加したか、ここでの経験がどのように自らの日々の実践に繋がっているか、そしてその結果、何が生まれているか、具体的に話をしてくださっています。ご自身の取り組み、活動を通して望ましい変化を導きたいと感じているみなさまには、実践事例としてご参考になると思います。

▼記事を読む
https://www.change-agent.jp/news/archives/001333.html

【3】<<オンライン>>変革リーダーセミナー「東洋思想からの学び:リーダーとしての自分を磨く(「貞観政要」編)」

リーダーとして、また1人の人間として、最も重要なことの1つは、自分の不完全さを認め、その足りないところや過ちを率直に諫言してくれる人ではないでしょうか。しかし、これは「言うは易く行うは難し」の最たるものかもしれません。私たちは、自分の欠点や過ちを他人に指摘されることを好まないからです。

この人間としての未熟さを乗り越え、身近な部下たちからの諫言を積極的に求めて素直に耳を傾け、自らを省みて諫言が的を得ている場合には自らを改めることを真摯に繰り返すことで、自分の人格を高め、同時に部下たち・人々の徳も高め、非常に平和でよく治まった時代をもたらした中国の皇帝がいます。貞観の時代の皇帝・太宗です。太宗とそれを補佐した重臣たちとの政治問答『貞観政要』は、治世の要諦の宝庫で、古来からリーダーシップの教科書とされてきました。

『貞観政要』は、組織の力を最大化して結果を出すためには、リーダーは、そしてそのフォロワーはそれぞれ何をすべきかどうあるべきか、唐の時代の皇帝と臣下のやりとりから、実例を交えて、繰り返し描かれています。 儒教のエッセンスを実践的に社会に生かし、安定した時代を築いたリーダーの在り方とはどんなものだったのでしょうか。

人材の登用、組織の継続、意思決定の質、後継者の育成など、組織のリーダーであれば日々悩み、迷うであろうこのようなテーマについて、先人たちはどのように乗り越えてきたのか、一緒に探求しませんか。
このような時期だからこそ、心を落ち着けて、どっしりと構え、目先ではなく、本質的に大事なことを考え抜き、実践につなげるための時間としても、ご活用ください!

▼詳細・お申込みはこちら
https://www.change-agent.jp/events/001329.html

【4】その他現在募集中のセミナー

▼≪オンライン≫学習する組織セミナー「学習する組織 5つのディシプリン」
1月21-22日

▼≪オンライン≫社会変革セミナー「ソーシャルインパクトを測る」
2月4日‐5日

▼≪オンライン≫学習する組織セミナー「システム思考トレーニング」2日間集中コース(基礎・実践)
2月9-10日

▼≪オンライン≫学習する組織セミナー「行動探求〜変容を導くリーダーシップ」
3月2-3日

発行元:有限会社チェンジ・エージェント
東京都台東区浅草橋1丁目19−10 PF浅草橋ビル 5F
Tel:03-5846-9660
https://change-agent.jp


チェンジ・エージェント メールマガジンは、転送歓迎です。
ウェブ、印刷物への掲載はご相談下さい。

ご感想やコメントなどをお寄せ下さい。可能なかぎり、今後の情報発信に活用させていただきます。E-mail:info@change-agent.jp

本メールマガジン登録、解除は、フォームよりお願いします。
またはinfo@change-agent.jpまでご連絡ください。

チェンジ・エージェントの関わった書籍はこちら

Copyright © Change Agent Inc. All rights reserved.

 
powered byメール配信CGI acmailer